肩こり、腰痛、ヘルニア、スポーツ障害の事なら京都市伏見区の久我の杜平川接骨院にお任せください!!

平川接骨院グループのべ100万人の治療実績

久我の杜 平川接骨院/針灸治療院

〒612-8495 京都市伏見区久我森ノ宮町14-12 プレジオ伏見久我1F
スーパー新鮮館コスモ隣り

休業日:日曜・祝日

アクセス:駐車場3台分完備
京都市バス 久我の杜 徒歩1分

お気軽にお問合せください

075-925-8642

営業時間:9:30~12:00 15:30~20:00

京都市伏見区 久我の杜平川接骨院の頭痛治療

「頭痛」はなぜ起こるのか?

頭痛は大きく分けて片頭痛緊張性頭痛群発性頭痛」の3つに分けられます。

そのうち約7割は緊張性頭痛といわれる頭痛です

緊張性頭痛は原因が頭ではなく、肩や首の筋肉・筋膜の緊張によりおこる頭痛で、多くの場合同時に肩こりの症状が見られ、

頭の後ろからてっぺんあたり、もしくは側頭部がズキズキし 「肩こり頭痛」とも呼ばれます。

最近はデスクワークなど同じ姿勢での仕事が増え、若くても肩こりという方が大変増えました。

そのため、緊張性頭痛も急激に増加の傾向にあります。

まず頭痛の原因をしっかりと見極め、その原因に対して治療を行う必要があります。

頭痛が治らない・悪化する理由

緊張性頭痛は、少し肩をまわせば血流が改善されて頭痛がマシになったり、症状があっても家事や仕事ができないほどではないため、わざわざ治療をする必要はないと思ってらっしゃる方も多いようです。

しかし、頭痛は集中力ややる気を大きく低下させます。

先にも出てきましたが、筋肉・筋膜の血流が改善されると頭痛は軽減します

「たかが頭痛、されど頭痛。」

頭痛はつらく、生活の質を低下させているということをしっかり認識し、諦めずに治療していくことが重要です。

京都市伏見区 久我の杜平川接骨院の
「頭痛」の治療法は?

頭痛の発生源は首や肩の筋肉・筋膜ですから、

その硬くなっている首や肩の筋肉・筋膜を直接治療していくことが根本的に治すかつ最も早い方法です。

そのためにはもちろん、原因となっている部分をしっかりと治療する必要があります。特に頭の重さを支える首の筋肉はたくさんあります。

特に僧帽筋(そうぼうきん)頭板状筋(とうばんじょうきん)、胸鎖乳突筋(胸鎖乳突筋)と呼ばれる首の後ろにある筋肉は緊張性頭痛の原因として有名な筋肉です。

久我の杜平川接骨院では、これらの硬くなった筋肉・筋膜の血流を改善し、頭痛の原因となっている部分(トリガーポイント)を効果的に柔らかくしていく治療をおこなっていきます。

京都市伏見区 久我の杜平川接骨院の施術の流れ

患者さまの声

力強さと優しさに感謝ですっ!

京都市伏見区
T.Mさん 20代男性 美容師

頭痛に悩まされる毎日でしたが、だいぶ改善されました。

力強さと優しさに感謝ですっ!

「免責事項」お客様個人の感想であり、効果効能を保証するものではありません。

京都市伏見区 久我の杜平川接骨院のご案内

※予約優先制です。初めての方は、予めお電話下さい
  また、初診時には問診と検査、症状の説明にお時間を取らせていただきますのでお時間に余裕をもって
  ご来院頂きますよう、よろしくお願いします。

伏見区 久我の杜 接骨院

お身体の痛みやしびれでお困りの方は平川接骨院にご相談下さい!!
※画像をクリックすると平川接骨院グループサイトが見れます。

トリガーポイント手技治療痛みの原因であるトリガーポイントを見極め、根本的にトリガーポイントを取り除く治療法です。

トリガーポイントに直接針を刺し、血流を一気に集め、トリガーポイントの解消を早めます。

トリガーポイントに照射することで、痛みを感じず内部で熱を発生させ血流を改善します。

頭痛に特化した治療です。首から頭部にかけての筋肉・筋膜を治療し、頭痛の早期改善が出来ます。